NEXCO東日本 コーポレートサイト

ドラぷら

NEXCO 東日本

効率的・効果的な維持管理や、雪に強い道づくりに
取り組んでいます

日常の維持管理

安全に走行していただける道路環境を保持するために、日常的な点検や清掃、補修、事故復旧作業に努めています。

点検(トンネル)
点検(トンネル)
清掃(トンネル)
清掃(トンネル)
植栽(草刈り)
植栽(草刈り)
事故復旧(ガードレール)
事故復旧(ガードレール)

計画的な維持管理

いつでも安全に安心して高速道路をご利用いただけるよう計画的に補修工事を実施しています。

舗装の打換
舗装の打換
はく落防止作業
はく落防止作業

雪氷対策

冬季の気象条件が厳しい地域が多いため、重要な課題として雪氷対策に取り組んでいます。地域や気象の特性に応じた除雪作業や凍結防止作業を行い、交通の確保に努めるとともに、視認性を確保するために防雪柵や自発光スノーポールなどを設置しています。

除雪作業
除雪作業
防雪柵
防雪柵
凍結防止作業
凍結防止作業
自発光スノーポール
自発光スノーポール

スマートメンテナンスハイウェイ(SMH)計画

長期的な高速道路の「安全・安心」の確保に向け、現場の諸課題の解決に立脚、密着した検討を推進することを基本に、ICTや機械化等を積極的に導入し、これが技術者と融合する総合的なメンテナンス体制を構築することで、当社グループ全体のインフラ管理力を高度化・効率化させる重点プロジェクトです。

スマートメンテナンスハイウェイ(SMH)計画