NEXCO東日本 コーポレートサイト

ドラぷら

NEXCO 東日本

経営戦略

経営戦略

企業理念

NEXCO東日本グループは、ここに紹介するグループ経営理念、グループ経営ビジョン、グループ経営方針に基づき、高速道路事業や関連事業を実施しています。

長期ビジョン2025

長期ビジョン2025は、2005年の民営化から20年となる2025年時点でのNEXCO東日本グループのありたい姿や、その実現を目指すための取組み目標をまとめたものです。

NEXCO東日本グループは、長期ビジョン2025で掲げる企業像の実現に向け、グループ全社員がビジョンを共有し、企業価値向上に努めてまいります。

2025年時点でのありたい姿
1.国民から信頼されている企業  ~ Reliable
2.お客さまに必要とされている企業  ~ Required
3.地域社会の期待に応えている企業  ~ Responsible
4.国際社会から認められている企業  ~ Recognized
5.社員がやりがいを実感している企業  ~ Rewarding

中期経営計画

NEXCO東日本グループは、このたび、『NEXCO東日本グループ中期経営計画(平成29~32年度)』を策定しました。

本計画では、平成32年度(2020年度)までの4年間を「将来のありたい姿を実現するために挑戦し、飛躍する期間」と位置づけています。NEXCO東日本グループは、社会的使命を果たすための5つの基本方針をもとに、グループ経営ビジョンで掲げた、「つなぐ」価値を創造し、あらゆるステークホルダーに貢献する企業として成長することを目指し、グループ一体となってこの計画を推進します。

中期経営計画 基本方針

【基本方針1】
安全・安心・快適・便利な高速道路サービスの提供
【基本方針2】
地域社会への貢献とインバウンド・環境保全への対応
【基本方針3】
社会に貢献する技術開発の推進
【基本方針4】
関連事業の収益力強化
【基本方針5】
グループ全体の経営力強化

事業計画

Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。