NEXCO東日本 コーポレートサイト

ドラぷら

NEXCO 東日本

経営戦略

経営戦略

企業理念

NEXCO東日本グループは、ここに紹介するグループ経営理念、グループ経営ビジョン、グループ経営方針に基づき、高速道路事業や関連事業を実施しています。

長期ビジョン2025

長期ビジョン2025は、2005年の民営化から20年となる2025年時点でのNEXCO東日本グループのありたい姿や、その実現を目指すための取組み目標をまとめたものです。

NEXCO東日本グループは、長期ビジョン2025で掲げる企業像の実現に向け、グループ全社員がビジョンを共有し、企業価値向上に努めてまいります。

2025年時点でのありたい姿
1.国民から信頼されている企業  ~ Reliable
2.お客さまに必要とされている企業  ~ Required
3.地域社会の期待に応えている企業  ~ Responsible
4.国際社会から認められている企業  ~ Recognized
5.社員がやりがいを実感している企業  ~ Rewarding

中期経営計画

NEXCO東日本グループは、このたび、平成26年度から平成28年度までの3年間を『長期ビジョン2025』の実現に向けたスタート期間として「着実に事業を遂行し将来の飛躍につなげる期間」と位置づけ、次に掲げる4つの基本方針のもと、新たなNEXCO東日本グループ『中期経営計画(平成26~28年度)』を策定しました。

中期経営計画基本方針

【基本方針1】
技術革新により道路の高度化を進め、より安全・安心、快適・便利な高速道路を最小のコストで実現する
【基本方針2】
企業活動を通じて地域社会への貢献を目指すとともに環境保全への取組みを進める
【基本方針3】
グローバルな視点を持ち、新たな分野に事業を拡大することで、経営基盤の強化を図る
【基本方針4】
目指すべきグループ像を実現するための企業文化を構築する

事業計画

Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。