NEXCO東日本 コーポレートサイト

ドラぷら

NEXCO 東日本

常磐自動車道 広野IC~常磐富岡IC間の再開通について

常磐自動車道 広野IC~常磐富岡IC間の再開通について

平成26年1月21日
東日本高速道路株式会社

NEXCO東日本(東京都千代田区)は、東日本大震災による被災及び福島第一原子力発電所事故の影響により通行止めとしていた常磐自動車道 広野インターチェンジ(IC)~常磐富岡IC間について、このたび復旧工事が終了し再開通(通行止めを解除)することにしましたので、お知らせします。

広野IC~常磐富岡IC間については、平成25年度内の再開通を目指し、環境省による除染工事とともに復旧工事を鋭意進めてまいりました。

常磐道全通に向けて、整備工事中の区間につきましても一日も早い開通を目指して取り組んでまいります。

再開通区間および再開通日

  1. 再開通区間 常磐自動車道 広野IC~常磐富岡IC (延長16.4km)
  2. 再開通日 平成26年2月22日(土)
  3. 今後の予定
    再開通時刻及び再開通セレモニー、報道関係者様への再開通前の現場公開などの詳細につきましては改めてお知らせします。

 参考資料

Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。