NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

ドラぷら

language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • ภาษาไทย
  • 한국어

【E17】関越自動車道 『赤城高原SA(上り線)』が
旅のドラマを演出するドラマチックエリアに生まれ変わります!

E17関越自動車道 『赤城高原SA(上り線)』が
旅のドラマを演出するドラマチックエリアに生まれ変わります!

~4月24日(火) 10時グランドオープン~

平成30年3月29日
東日本高速道路株式会社
ネクセリア東日本株式会社

NEXCO東日本(東京都千代田区)は、4月24日(火)午前10時にE17関越自動車道 赤城高原サービスエリア(上り線)(群馬県昭和村)を、「ドラマチックエリア赤城高原(上り線)」としてグランドオープンします。

平成29年12月21日(木)に先行オープンしているレストラン及びフードコートに加え、今回は、地域の特産品が充実したショッピングコーナーをリニューアルし、グランドオープンします。

『ドラマチックエリア』とは、地域の中核となるSA・PAにおいて、地域性の充実にこだわり、特産品を取り揃え、目的地へ向かう途中で立ち寄られるお客さまに、その地域ならではの『旅のドラマ』を演出するSA・PAです。

ポイント
  1. 「かみつけ山麓テラス 風そよぐ木もれびマーケット」がコンセプトのドラマチックエリア。
  2. 赤城山麓の心地よい風と木もれびをお楽しみいただける、既存木を活かした『テラス席』を設置。
  3. 赤城・群馬・新潟にスポットを当て、魅力的な特産品を取り揃えたショッピングコーナーがオープン。
  4. 高崎発の人気珈琲店『大和屋』がテイクアウトカフェとして高速道路初出店!
  5. 『AKAGI FARMERS MARKET』では、赤城を代表する地域の、とれたて産直野菜等を提供。
  6. レストラン、フードコートでは、地場の野菜等を使ったオリジナルメニューや関越道沿線の魅力を集めた専門店の味を提供。
外観

1 オープン日時

平成30年4月24日(火) 午前10時

2 概要

所在地:
群馬県利根郡昭和村
(関越自動車道(上り線) 昭和IC~赤城IC間)
建築面積:
1,740m2
営業時間:
別紙【PDF:825KB】PDFへリンクをご参照ください。
営業者名:
株式会社 並木

3 コンセプト

かみつけ山麓テラス
「かみつけ山麓テラス ‐風そよぐ木もれびマーケット‐」
かみつけ(※)を代表する赤城山の裾野に位置する赤城高原SA。木々に囲まれた小高いテラスにそよぐ風と木もれびが憩いの場となり、賑わいのマーケットを展開します。関越沿線の特産と自然の恵みを買い食べまわることができる憩いのドラマチックエリアです。
※かみつけ…群馬県の古称。
テラス席

4 快適空間を目指したエリア

「ドラマチックエリア赤城高原(上り線)」の駐車場は、お客さまの使いやすさと安全に配慮して駐車場と歩道間の段差を解消するバリアフリー化を行いました。

Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。