NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

ドラぷら

language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • ภาษาไทย
  • 한국어

札樽自動車道 札幌西IC~道央自動車道 札幌南IC間の『積雪による通行止め削減に向けた取り組み』

札樽自動車道 札幌西IC~道央自動車道 札幌南IC間の『積雪による通行止め削減に向けた取り組み』
~ 除雪作業の拡充について ~

平成20年1月9日
東日本高速道路株式会社
北海道支社

NEXCO東日本北海道支社(札幌市厚別区、支社長:窪寺克次)では、交通量の多い札樽自動車道 札幌西インターチェンジ(IC)~道央自動車道 札幌南IC間の『積雪による通行止め削減に向けた取り組み』として、除雪作業を拡充します。

除雪時間帯と除雪方法

6:00~21:00まで 「マルチ除雪作業※1
※1 当区間の除雪作業のスピードアップを図り、安全性を確保するため、除雪車7台と標識車2台(時速30km~40km)がチームを組み、各々の分担箇所(IC出入口)を順番に効率的に除雪します。通常除雪の約2~3倍のスピードで除雪します。
【通勤時間帯の除雪作業】
交通量の多い当区間の『積雪による通行止めの削減』に向けて、時間帯を拡大して除雪作業を行います。
21:00~翌6:00まで 「通常除雪※2
※2 除雪車3台と標識車2台(時速5km~30km)で除雪します。

当社では、冬でもお客さまに高速道路を安全・快適にご利用いただくため、24時間体制で除雪作業に取り組んでいます。路面状況によっては、天候が回復しても作業を行っている場合がありますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

マルチ除雪作業の詳細

NEXCO東日本北海道支社では、冬期の交通確保のため、除雪作業をスピードアップさせる『マルチ除雪』を実施します。作業中はご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

『マルチ除雪』とは・・・?
  • 通常は除雪車3台編成のところ、除雪車7台編成にて本線・ランプの除雪を効率よく作業します。
  • これにより、通常の除雪より約2~3倍のスピードアップが図れます。
マルチ除雪とは
『マルチ除雪』の実施区間は・・・?
  • 札樽道 札幌西IC~道央道 札幌南IC間で実施します。
    なお、作業開始時には札樽道 金山PA及び道央道 北広島ICより『交通誘導』を行います。
マルチ除雪の実施区間は
『マルチ除雪』の実施時間は・・・?
マルチ除雪の実施時間は
  • 6時~21時の時間帯の間に実施します。
    なお、上記以外の時間帯は通常の除雪にて実施します。
『マルチ除雪』時の注意点は・・・?
  • 作業開始時において金山PA及び北広島ICより交通誘導車による誘導を行います。
    交通誘導車は低速にて走行しますので、車間距離及び速度に十分な注意をお願いします。
【『マルチ除雪』開始時の交通誘導】
マルチ除雪時の注意点は
千歳方向は金山PAより開始します。
小樽方向は北広島ICより開始します。

最新の道路交通情報

下記の各種媒体を通じて提供しておりますので、ご利用ください。

【インターネット】
  • ドラぷら『高速道路雪道情報』 [http://yukimichi.driveplaza.com/
    (NEXCO東日本ホームページ 「地域の情報(北海道)」からもアクセスできます)
  • 『道路交通情報Now!!』 [http://www.jartic.or.jp/外部リンク:別ウィンドウ表示
  • 『ハイウェイ通行止め情報(北海道地区)』 ※携帯電話専用
    [http://hokkaido.e-nexco.co.jp/] QRコード→QRコード
【電話】
  • 『NEXCO東日本お客さまセンター』
    24時間365日、高速道路に関する様々なお問合せにお答えします。
    電話番号 0570-024-024
    (PHS・IP電話のお客さま:03-5338-7524)
  • 『ハイウェイテレホン』
    リアルタイムの交通情報(5分更新)を24時間提供しております。
    電話番号
    011-896-1620(札幌)
    0166-54-1620(旭川)
    0143-59-1620(室蘭)
    0155-42-1620(帯広)
    (注)おかけ間違いのないようにご注意ください。
【その他】
  • 道路情報板
  • ハイウェイラジオ(1620kHz)