NEXCO東日本 コーポレートサイト

ドラぷら

NEXCO 東日本

深川留萌自動車道 深川西本線料金所入口自動化について

深川留萌自動車道 深川西本線料金所入口自動化について
~ 工事に伴い入口ETCレーンが閉鎖となります ~

平成20年9月17日
東日本高速道路株式会社
北海道支社

NEXCO東日本北海道支社(札幌市厚別区、支社長:山本裕己)は、料金収受の効率化を図るため、深川留萌自動車道「深川西本線料金所」の入口自動化を実施することとなりました。

現在、深川西本線料金所入口一般レーンでは、深川留萌自動車道(深川西インターチェンジ~深川ジャンクション間)分の通行料金を一旦いただき、道央自動車道の通行券をお渡ししています。この工事により入口発券業務を自動化し、道央自動車道の最終出口で深川留萌自動車道と道央自動車道との通行料金を一体的に徴収することにより、料金収受の効率化を図るものです。また、入口ETCレーンも一体徴収ができるシステムに切り替えます。この運用開始は平成20年10月26日(日)午前0時を予定しています。

なお、この工事に伴い、入口ETCレーンの閉鎖を行います。お客さまには大変ご不便、ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

工事に伴う入口ETCレーン閉鎖及び運用開始日

  1. 工事箇所
    深川留萌自動車道 深川西本線料金所
  2. 閉鎖期間
    平成20年9月29日(月)~平成20年10月17日(金)(終日)
  3. 工事目的
    入口発券業務の自動化により料金収受の効率化を図るため
  4. 運用開始日
    平成20年10月26日(日)午前0時
  • 閉鎖期間の変更が発生した場合は、当社ホームページ(http://www.driveplaza.com/traffic/roadinfo/外部リンク:別ウィンドウ表示)または、SA・PAのポスター・チラシなどにてお知らせします。
  • 幅2.5mを超える車両については、走行を制限させていただく場合があります。

入口ETCレーン閉鎖時の通行方法

入口では一般レーンで通行券を受け取ってください。出口では、一般レーンで(出口ETCレーンはご使用いただけません)一旦停止のうえ、「通行券」と「ETCカード」を料金所係員にお渡しください。割引適用条件に合致するとき、時間帯割引(通勤、深夜など)・マイレージの各種割引が適用されます。

  • 時間帯割引(通勤、深夜など)については『車載器を搭載』し、『ETCカード』でのお支払いに限り適用されます。
  • 割引適用をご希望される場合には、お手数をおかけしますが、料金所係員にその旨、お申し出ください。
  • 障がい者割引の適用につきましては、出口の一般レーンで「ETCカード」と「通行券」のほか、「障害者手帳」のご呈示が必要となります。