NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

ドラぷら

language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • ภาษาไทย
  • 한국어

道東自動車道 池田本線料金所ETCレーンを3月31日(火)より運用開始します

道東自動車道 池田本線料金所ETCレーンを3月31日(火)より運用開始します

平成21年3月18日
東日本高速道路株式会社
北海道支社

NEXCO東日本北海道支社(札幌市厚別区、支社長:山本裕己)は、道東自動車道 トマムインターチェンジ(IC)~本別IC・足寄IC間で初となる池田本線料金所ETCレーンを、平成21年3月31日(火)より運用開始しますのでお知らせします。

なお、今回のETC運用開始を記念して、当社の提携クレジットカード「E-NEXCOpass」と同時加入で車載器を格安で提供させていただくキャンペーンを実施します。

1 ETCレーン運用開始について

(1)運用開始日時
平成21年3月31日(火)10時
当日は現地にて運用開始セレモニーを実施します。
(2)整備場所
道東自動車道 池田本線料金所 上下線(別紙1【PDF:20KB】PDFへリンクを参照ください)
(3)整備数
2レーン(上下線各々1レーン)
  • 池田本線料金所以外のトマムIC~池田IC間のETC整備については、平成21年度の占冠IC(仮称)~トマムIC開通時に併せて全料金所に整備します。

2 安全(速度抑制)対策の実施

NEXCO東日本の全料金所ETCレーンにおいて、レーン通過時のお客さま安全確保を目的にETC開閉バーの作動を現行より遅らせる対策を順次実施中です。

池田本線料金所についても、ETC開閉バー遅延による速度抑制対策を実施します。

【ETCレーン通過の際、ご注意いただく事項】

ETCレーンへの進入速度が時速20kmを超えた場合、ETC開閉バーに衝突することがあります。

先行車両との車間距離を十分にとり、時速20km以下での安全な速度で進入・徐行し、ETC開閉バーが開いたことを確認のうえ、走行していただきますようお願いします。

時速20km以下での安全な速度で進入・徐行し、ETC開閉バーが開いたことを確認のうえ、走行していただきますようお願いします

3 ETC運用開始記念キャンペーン実施について

(1)開催日
平成21年4月4日(土)・5日(日)
(2)受付時間
午前10時から午後4時まで
(3)開催場所
長崎屋 帯広店 2階センタープラザ(帯広市西4条南12-3)
(4)概要
「E-NEXCOpass」新規加入のお客さま(要事前予約:両日とも限定75名さま)にETC車載器を2,750円で格安提供(詳細は別紙2【PDF:520KB】PDFへリンクを参照ください)
  • 報道関係者さま:セレモニー会場のご案内

当日取材を希望される報道関係者の方は、9時20分までに池田料金所駐車場へお越しください。

池田料金所駐車場の地図
Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。