NEXCO東日本 コーポレートサイト

ドラぷら

NEXCO 東日本

平成21年度事業計画について

平成21年度事業計画について
~ 北海道支社事業計画の概要 ~

平成21年4月7日
東日本高速道路株式会社
北海道支社

NEXCO東日本北海道支社(札幌市厚別区、支社長:山本裕己)は、このたび平成21年度事業計画の概要をとりまとめましたので、お知らせします。

平成21年度事業計画のトピックス

  1. 道央自動車道〔落部インターチェンジ(IC)※~八雲IC 16.0km〕が新たに開通します。
  2. 道東自動車道〔占冠IC※~トマムIC 26.2km〕が新たに開通します。
  3. 道東自動車道トマムIC~池田IC間の全料金所に、占冠IC※~トマムIC間の開通までにETCを整備します。
  4. 北海道で初めてのスマートICが道央自動車道輪厚パーキングエリア(PA)にオープンします。

※印の施設名称は仮称です。

添付資料

Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。