NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

ドラぷら

language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • ภาษาไทย
  • 한국어

道央道 奈井江砂川IC~滝川IC間の災害復旧状況について(第4報)

道央自動車道 奈井江砂川IC~滝川IC間の災害復旧状況について(第4報)
~ この週末の奈井江砂川IC⇔滝川IC間の渋滞発生予測 ~

平成21年7月24日
13:30現在
東日本高速道路株式会社
北海道支社

NEXCO東日本北海道支社(札幌市厚別区、支社長:山本 裕己)は、災害復旧中の奈井江砂川IC~滝川IC間における、この週末の渋滞発生予測についてお知らせします。

本線側切土のり面の災害復旧作業に伴い、奈井江砂川IC~滝川IC間では、平成21年7月21日21:40から旭川方向の車線を使って、対面通行により当該区間の札幌方向をご通行いただいています。

この区間で週末に渋滞が予測されていますので、お出かけの際は交通情報をご確認ください。

現在、災害箇所では早期の復旧に向けて全力で作業を行っています。

ご理解・ご協力をお願いします。

1 渋滞が予測される箇所・通過所要時間

場所(渋滞の先頭) 月日 時間 最大渋滞長 通過所要
時間
道央道 奈井江砂川⇒滝川間
(旭川方向) 71.5KP付近
7月25日(土) 9時~11時 2km 約10分
道央道 滝川⇒奈井江砂川間
(札幌方向) 74.0KP付近
7月26日(日) 15時~19時 4km 約20分
  • 事故や天候の影響などにより、渋滞状況は大きく変わる可能性があります。

2 今後の予定

現在、のり面復旧に向けた作業として、崩落した箇所の土砂を排除しています。

土砂排除後、安全を確認し、対面通行から通常通行に戻す予定です。

復旧作業を実施する当面の間、当該区間は札幌方向・旭川方向それぞれ1車線ずつの対面通行となり、お客さまには大変ご迷惑をおかけしますが、道路標識等に従って安全にご通行いただきますよう、お願いします。

復旧が完了する時期や通常の通行に戻る時期については、今後の作業状況をみて、できるだけ早い時点にお知らせします。