NEXCO東日本 コーポレートサイト

ドラぷら

NEXCO 東日本

道央道 落部IC~八雲IC間 開通後1ヶ月間の利用状況【速報】

道央自動車道 落部IC~八雲IC間 開通後1ヶ月間の利用状況【速報】をお知らせします
~ 日当り約2,900台のご利用を頂いております ~

平成21年11月13日
東日本高速道路株式会社
北海道支社

NEXCO東日本北海道支社(札幌市厚別区、支社長:山本裕己)では、平成21年10月10日(土)15時に開通した、道央自動車道の落部インターチェンジ(IC)から八雲IC間(延長16.0km)における、開通後1ヶ月間の利用状況をとりまとめましたのでお知らせします。

 利用状況

  • 交通量は、約2,100台/日を見込んでいるところでしたが、開通後1ヶ月間の日平均交通量は 約2,900台/日と多くのお客さまにご利用を頂いております。
  • 新規開通区間の近接区間(国縫IC~長万部IC間)においては、交通量が前年同期より約1.5倍に増加しました。
開通後:開通直後の日平均交通量[H21.10.11(日)~11.8(日)]前年:前年同期の日平均交通量[H20.10.12(日)~11.9(日)注) 交通量は、トラフィックカウンターによる速報値