NEXCO東日本 コーポレートサイト

ドラぷら

NEXCO 東日本

年末年始時期における高速道路の交通状況【北海道版】

年末年始時期における高速道路の交通状況【北海道版】
平成22年12月23日(木)~平成23年1月4日(火):13日間
[比較対象は、平成21年12月23日(水)~平成22年1月4日(月):13日間]

平成23年1月5日
東日本高速道路株式会社
北海道支社

NEXCO東日本北海道支社(札幌市厚別区)は、年末年始時期における北海道内の高速道路の交通状況について、次のとおり取りまとめました。

1 期間中のご利用台数

ご利用台数は1日当たり平均約155千台となり、昨年度と比較して28.2%増加しました。これは昨年6月28日から実施した無料化社会実験の影響によるものと思われます。

年末年始(12月28日~1月4日)のご利用動向は、昨年度、雪による長時間の通行止めがあった1月2日を除き、昨年度と同じ傾向でした。また、期間前半のピーク日の昨年との違いは、曜日並びの違いによるものと思われます。

【1日当たりのご利用台数】
高速道路計 今年度 昨年度 対前年比
155,098 121,028 128.2%
道央自動車道 97,978 74,939 130.7%
札樽自動車道 42,404 39,745 106.7%
道東自動車道 14,716 6,344 232.0%
ご利用台数の日別推移
ご利用台数の日別推移

2 混雑状況

1km以上の渋滞は4回発生し、昨年度(6回)に比べ2回減少しました。

最も長かった渋滞は、12月24日(金)に札樽自動車道 新川インター出口を先頭としたもので、ピーク時(18時25分頃)の渋滞延長は3.2kmとなりました。

【渋滞回数】
渋滞延長 今年度 昨年度 対前年度比
1km以上の渋滞 4回 6回 -2回
5km以上の渋滞 0回 0回 ±0回
合計 4回 6回 -2回
【主な渋滞箇所】
  道路名 方向 渋滞発生箇所 渋滞日時
(ピーク)
渋滞延長 渋滞原因
1 札樽道 上り
小樽方向
新川IC出口 12月24日(金)
18:25頃
3.2km 交通集中
2 道央道 上り
札幌方向
岩見沢SA付近 1月3日(月)
12:40頃
2.3km 交通事故
3 札樽道 上り
小樽方向
札幌北IC出口 12月24日(金)
19:10頃
1.6km 交通集中
4 道央道 上り
室蘭方向
札幌南IC出口 12月29日(水)
10:25頃
1.6km 通行止に伴う
出口渋滞