NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

ドラぷら

language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • ภาษาไทย
  • 한국어

道東自動車道(夕張IC~占冠IC間)新規開通に伴う交通状況【速報】についてお知らせします。

道東自動車道(夕張IC~占冠IC間)新規開通に伴う交通状況【速報】についてお知らせします。

平成23年12月2日
北海道開発局
東日本高速道路株式会社
北海道支社

道東自動車道 夕張IC~占冠ICが平成23年10月29日(土)15時に開通し、道央地域と道東地域の高速道路が直結しました。

開通後1ヵ月の利用交通状況をとりまとめましたのでお知らせします。

【概 要】

1 開通事業の概要

(1)新規開通区間 …… 夕張IC~占冠IC 34.5km
(2)開通日時 ………… 平成23年10月29日(土)15時
(3)車線数 …………… 暫定2車線

2 交通状況(※交通量はトラフィックカウンターによる速報値(概数))

  • 別紙【PDF:84KB】PDFへリンクのとおり …… 開通後1ヵ月[11/1(火)~11/30(水)]の交通状況
  • 交通量は、約3,100~3,200台/日を見込んでおりましたが、開通後1ヵ月の日平均交通量は、
     夕張IC~むかわ穂別ICで約5,200台/日
     むかわ穂別IC~占冠ICで約5,200台/日
    と多くのお客さまにご利用いただいております。
  • また、新規開通区間の近接区間においては、交通量が
     千歳東IC~追分町ICで約1.6倍
     トマムIC~十勝清水ICで約1.7倍に増加しました。
Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。