NEXCO東日本 コーポレートサイト

ドラぷら

NEXCO 東日本

道央自動車道 輪厚スマートインターチェンジ開通後3年間の利用状況

道央自動車道 輪厚スマートインターチェンジ開通後3年間の利用状況
~ おかげさまで、たくさんのお客さまにご利用を頂いております ~

平成24年6月28日
輪厚スマートインターチェンジ地区協議会事務局
(北広島市企画財政部都市計画課)
東日本高速道路株式会社北海道支社

平成21年6月29日に営業を開始した北海道では初となる「輪厚(わっつ)スマートインターチェンジ(IC)」の開通後3年間の利用状況等についてお知らせします。

輪厚スマートICの利用状況

  • 開通後3年間の日平均出入交通量は1,341台で、累計146万台を超えるご利用を頂いております。
    (交通量はH21.6.30からH24.6.24でとりまとめ)
輪厚スマートIC出入交通量の推移

輪厚スマートIC整備の効果

  • 周辺施設の方等からも、利便性が向上したとの声を頂いております。
  • 救急搬送にも利用され、地域医療環境の向上にも寄与しております。
  • 当ICから約3kmの「北広島輪厚工業団地」に企業誘致が期待されます。(H24.7販売開始予定)
輪厚スマートIC整備の効果
【参考】
Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。