NEXCO東日本 コーポレートサイト

ドラぷら

NEXCO 東日本

道央自動車道 砂川SA スマートインターチェンジ
開通後1ヶ月の利用状況について

道央自動車道 砂川SA スマートインターチェンジ 開通後1ヶ月の利用状況について

平成27年9月18日
砂川市
東日本高速道路株式会社北海道支社

平成27年8月8日に営業を開始した砂川SA スマートインターチェンジの1ヶ月間(8/8~9/7)の交通量について取りまとめましたのでお知らせします。

 砂川SA スマートインターチェンジの利用状況

  • 開通後1 ヶ月(8/8~9/7)の日平均出入交通量は約540台となっております。
  • 平日平均 約480台利用、休日平均 約660台利用。
  • 平日と比較して、休日の利用が多くなっています。また、お盆期間中(8/8~8/16)のご利用台数は、日平均で約800台でした。
    ※交通量は速報値

 お客さまの声

(砂川市内運送業の方)
  • 「本社の近くにインターチェンジが出来て、急を要する配送の対応が便利になりました。」
  • 「長距離便の途中にある砂川市内の本社への立ち寄りが便利になりました。」
(砂川市内製造・販売業の方)
  • 「便利な施設ができたので利用します。お客さまからも利用されているという声を聞いています。」

 砂川SA スマートインターチェンジの概要

  • 開通日時 平成27年8月8日 13時
  • 設置箇所 道央自動車道 砂川サービスエリア 砂川ハイウェイオアシス内
  • 利用可能車種 ETC 車載器を搭載した全車種(全長12m以下の車両)
  • 利用形態 SA・PA 接続型 フル方向(一旦停止型)
  • 利用時間 6時~22時(16時間)
砂川SA スマートインターチェンジ

 ETC 車載器搭載補助金(砂川市民及び砂川市内事業所限定)

砂川市では、砂川市民及び砂川市内の事業所が所有する自動車を対象に、ETC車載器の搭載に要した費用の3分の1以内の額(上限額5,000円)を交付します。期限は平成28年3月31日までです。この機会にぜひ、ご活用ください。

[詳細は、砂川市ホームページ外部リンク:別ウィンドウ表示をご覧ください]

Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。