NEXCO東日本 コーポレートサイト

ドラぷら

NEXCO 東日本

サマーシーズンは観光・レジャー型事故に注意!
夏の交通安全キャンペーンの実施について

サマーシーズンは観光・レジャー型事故に注意!
夏の交通安全キャンペーンの実施について

平成28年7月4日
東日本高速道路株式会社
北海道支社

NEXCO東日本北海道支社(札幌市厚別区)は、夏の交通安全運動期間(7月11日~20日)に合わせて、北海道警察とNEXCO東日本グループ会社と合同で「夏の交通安全キャンペーン」を実施します。

夏の交通安全キャンペーンでは、観光シーズンを控えて、高速道路をご利用される地域のお客さまへ、観光・レジャー型事故に対する注意喚起と、規制速度の順守・シートベルト全席着用などの安全運転に対する呼びかけを行います。

本キャンペーンは、インターチェンジ(IC)や休憩施設(SA・PA)全12か所において、地域のキャンペーンガールや市公式マスコットキャラクター、小学生や幼稚園児などにお手伝いいただき、各地域にお住まいのお客さまに向けた交通安全運動を行います。実施場所及び日時についてはウラ面の一覧表のとおりです。

サマーシーズンは観光・レジャー型事故に注意!

7月から8月にかけて、「わき見運転・前方不注視」や「ハンドル操作不適当」による事故が多く発生しています。(下図参照) 特に8月は帰省やレジャーなどによる渋滞が発生し、車間距離の詰め過ぎによる車両接触事故や追突事故が多くなっています。事故を起こさないためにも、十分な車間距離の保持や、こまめな休憩をとり、ゆとりのあるドライブ計画を立てましょう。

平成27年度事故発生件数(4月~9月)
【NEXCO東日本北海道支社調べ】
平成27年度事故発生件数(4月~9月)

NEXCO東日本北海道支社管内において実施する交通安全キャンペーンの日時場所等一覧表

月日 時間 実施場所 特別参加者 参加人数
7月11日 (月) 9:30~10:30 道央自動車道
旭川鷹栖IC(入口)
  約30名
11:30~12:00 道央自動車道
砂川SA(旭川方面)
  約10名
13:00~13:30 道央自動車道
砂川SA(札幌方面)
  約10名
10:00~11:00 道央自動車道
輪厚PA(両方面)
西部小学校 約60名
マナーティ(※1)
約90名
11:00~12:00 道央自動車道
有珠山SA(函館方面)
  約10名
9:30~10:00 道東自動車道
音更帯広IC(入口)
とかち青空レディ
マナーティ(※1)
約50名
14:00~14:30 道東自動車道
占冠PA(帯広方面)
とかち青空レディ
マナーティ(※1)
約10名
14:00~14:30 道東自動車道
十勝平原SA(札幌方面)
とかち青空レディ 約10名
7月13日 (水) 11:00~11:30 道央自動車道
岩見沢SA(旭川方面)
岩見沢緑陵高校
マナーティ(※1)
約20名
15:00~15:30 道央自動車道
岩見沢SA(札幌方面)
マナーティ(※1) 約20名
7月14日 (木) 10:30~11:00 道央自動車道
苫小牧西IC(入口)
錦岡幼稚園 約40名
とまチョップ(※2)
マナーティ(※1)
約60名
7月15日 (金) 11:00~12:00 道央自動車道
八雲PA
マナーティ(※1) 約10名
(IC:インターチェンジ、SA:サービスエリア、PA:パーキングエリア)
(※1)NEXCO東日本マナーアップキャラクター
(※2)苫小牧市公式キャラクター

過去のキャンペーンの様子

  • 過去のキャンペーンの様子
  • 過去のキャンペーンの様子
  • 過去のキャンペーンの様子
Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。