NEXCO東日本 コーポレートサイト

ドラぷら

NEXCO 東日本

9月の連休を前に「E-NEXCO Wi-Fi SPOT」を拡大します

9月の連休を前に「E-NEXCO Wi-Fi SPOT」を拡大します

平成28年9月14日
東日本高速道路株式会社
北海道支社

NEXCO東日本北海道支社(札幌市厚別区)は、多くのお客さまがお出かけになる9月の連休を控え、公衆無線LANサービス「E-NEXCO Wi-Fi SPOT」を、新たに道内高速道路12箇所のサービスエリア・パーキングエリア(SA・PA)に拡大しますので、お知らせします。

これにより、北海道内の高速道路では、すでにサービスを提供している13箇所と合わせ25箇所のSA・PAでご利用いただけることになります。

本サービスの拡大により、スマートフォン等を活用した「観光・交通情報の取得」がより多くの箇所でスムーズに行うことが可能となり、SA・PAにお立ち寄りいただいたお客さまの利便性が向上します。

NEXCO東日本北海道支社では、すべてのSA・PAで「E-NEXCO Wi-Fi SPOT」をご利用いただけるよう整備を進めることで、SA・PAにお立ち寄りいただいたお客さまへの利便性を高め、サービスの向上を図ってまいります。

1 サービス提供開始日

平成28年9月16日(金)

2 北海道のサービス提供エリア 別紙1【PDF:101KB】PDFへリンク

サービス提供中の箇所 今回、サービスを開始する箇所
13箇所
(樽前SA以外、両方向)
有珠山SA
樽前SA(札幌方向)
輪厚PA
野幌PA
岩見沢SA
砂川SA
金山PA
12箇所(八雲PA、本輪西展望所以外、両方向)
十勝平原SA、キウスPA、茶志内PA、富浦PA、静狩PA、八雲PA(集約型のため1箇所)、本輪西展望所(函館方向)
来年度以降、サービスを開始する予定箇所
17箇所(樽前SA以外、両方向)
比布大雪PA、音江PA、美沢PA、樽前SA(室蘭方向)、萩野PA、豊浦噴火湾PA、長流枝PA、占冠PA、由仁PA

3 サービス内容

「E-NEXCO Wi-Fi SPOT」について
項目 内容
利用可能端末 Wi-Fi機能が搭載されたパソコン、スマートフォン、タブレット端末等
利用方法 初回利用時に、ID・パスワードの発行手続が必要になります。また、お手続きには、メールアドレスとメールを送受信できる環境が必要です。別紙2【PDF:222KB】PDFへリンク
利用料金 無料
利用可能時間 1回のアクセスで15分以内、一日3回まで利用可能
※複数の対象SA・PAでご利用の場合、利用回数は通算されてカウントされます。
その他 対象SA・PAには、入口付近にステッカーを貼付しております。
ステッカー
12箇所の拡大について
項目 内容
利用範囲 本サービスを拡大するSA・PAは商業施設棟が無く、機器はお客さまトイレ棟(建物)に設置しております。
ご利用範囲の目安はお客さまトイレ入口付近になり、駐車場では危険なため、ご利用いただけません。
天候不順時のサービス提供 天候不良による電波不良が生じた場合、一時的にお客さまへのサービス提供ができないことがあります。
Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。