NEXCO東日本 コーポレートサイト

ドラぷら

NEXCO 東日本

年末交通安全キャンペーンの実施について

年末交通安全キャンペーンの実施について

~凍結路面でのスリップ事故防止~

平成28年12月16日
東日本高速道路株式会社
北海道支社苫小牧管理事務所

NEXCO東日本苫小牧管理事務所(苫小牧市)は、北海道警察及びNEXCO東日本グループと合同で、道央自動車道 樽前サービスエリア(SA)において、「年末交通安全キャンペーン」を行います。

今年は降雪が早く、凍結路面でのスリップ事故が多発していることから、交通量の増加する年末年始に向け、冬道の安全走行をお願いする交通安全キャンペーンを実施いたします。

1 日時

12月19日(月) 11:30~12:30

2 場所

道央自動車道 樽前SA上り線(室蘭方向)

3 参加機関

北海道警察本部交通部高速道路交通警察隊
NEXCO東日本苫小牧管理事務所
NEXCO東日本グループ
計 約10名

4 実施内容

(1)北海道警察とNEXCO東日本グループ協働での交通安全啓発
(2)交通安全啓発グッズ等を配布し厳冬期でのスピードダウン、居眠り運転防止、シートベルト着用、逆走防止、飲酒運転の根絶を呼びかけます。
※なお、悪天候によっては中止の場合があります。

本年10月、樽前SAにて実施の様子
本年10月、樽前SAにて実施の様子
Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。