NEXCO東日本 コーポレートサイト

ドラぷら

NEXCO 東日本

クリスマス交通安全キャンペーンの実施について

クリスマス交通安全キャンペーンの実施について

~冬の路面状況に応じた安全運転の呼びかけ~

平成28月12月16日
東日本高速道路株式会社
北海道支社旭川管理事務所

NEXCO東日本旭川管理事務所(旭川市)は、交通量の増加する年末年始の高速道路での交通事故を防止するため、北海道警察などの関係機関と合同で、道央自動車道 旭川鷹栖インターチェンジ(IC)、砂川サービスエリア(SA)において、「クリスマス交通安全キャンペーン」を行います。

冬期(11月~翌4月)は、夏期(5月~10月)のほぼ2倍の事故が発生することから、事故発生件数の減少を目的として、イベントで大人気のNEXCO東日本マナーアップキャラクター「マナーティ」と共に交通安全啓発を実施します。

1 実施日時

1.日時 12月22日(木) (1)9:30~10:00、(2)11:30~12:00、(3)13:00~13:30
2.場所 (1)道央自動車道 旭川鷹栖IC 入口(旭川市字近文7線南1号5766番の4)
(2)道央自動車道 砂川SA(旭川方面)(砂川市空知太)
(3)道央自動車道 砂川SA(札幌方面)(砂川市空知太)
3.参加機関 北海道警察旭川方面本部旭川機動警察隊高速道路交通警察隊((1))
北海道警察本部交通部高速道路交通警察隊((2)(3))
NEXCO東日本旭川管理事務所及びNEXCO東日本グループ会社
NEXCO東日本マナーアップキャラクター「マナーティ」((1)(2)(3))
計 約20名

2 実施内容

高速道路をご利用のお客さまに、早めのライト点灯、シートベルトの全席着用・チャイルドシートの装着、スピードダウン、居眠り運転防止、飲酒運転の根絶に関するリーフレットやグッズの配布を行うと共に、旭川鷹栖ICでは北海道警察シンボルマスコット「ほくとくん」の雪像を設置して、安全運転を呼びかけます。

Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。