NEXCO東日本 コーポレートサイト

ドラぷら

NEXCO 東日本

パリダカで日本人初の総合優勝をした篠塚建次郎さんによる雪道ドライビングスクールを開催

パリダカで日本人初の総合優勝をした篠塚建次郎さんによる雪道ドライビングスクールを開催

~十勝スピードウェイで開催! 30名様限定で参加費無料!~

平成29年1月13日
東日本高速道路株式会社
北海道支社

NEXCO東日本北海道支社(札幌市厚別区)は、パリ~ダカールラリーで日本人初の総合優勝を果たした篠塚建次郎さんをインストラクターに迎えて、雪道での安全運転技術を伝授するドライビングスクールを十勝スピードウェイ(河西郡更別村)で開催します。

篠塚さんによる雪道体験談や雪道での安全運転のポイント、緊急時の対応方法などについての講演会を行い、雪上特設コースでは、篠塚さんをはじめとするプロドライバー同乗のもとで、積雪路面における急発進・急ブレーキ・急カーブ体験など雪上での実技講習を体験していただきます。

この講習を通じて、雪道の運転技術の向上や安全運転の大切さを実感していただける企画です。

篠塚さんのほかに、地元・十勝出身のプロドライバー村岡克己さんと鹿内邦宜さんにインストラクターとしてお迎えします。参加費は無料です。皆さまのお申込みをお待ちしています。

1 開催日時

平成29年2月18日(土)
10:30~11:00 受付
11:15~11:45 講演会
11:45~12:30 お昼休み(お弁当をご用意します)
12:30~15:30 実技講習

2 開催内容

  1. 雪道安全運転講演会 篠塚建次郎さんが、雪道体験談や雪道での安全運転のポイント、緊急時の対応方法など、今日から使えるマル秘テクニックを楽しく講演します。
  2. 雪道安全運転実技講習会 サーキット場に設けられた特設コースを実際に運転していただきます。プロドライバー篠塚建次郎さん、村岡克己さん、鹿内邦宜さんによる同乗レッスンです。

3 開催場所

十勝スピードウェイ(北海道河西郡更別村字弘和477番地)

4 参加条件

普通自動車運転免許以上をお持ちの方

5 参加申込

  • 事前のお申込みが必要です。
  • 電話またはFAXによりお申し込みください。
    ※詳細は別紙「参加申込書【PDF:3.2MB】PDFへリンク」をご覧ください。

6 募集人数

30名程度(応募者多数の場合は抽選)

7 参加費

無料(現地までの交通費は各自負担)

8 申込受付期間

平成29年1月13日(金)~2月8日(水) 平日10:00~17:00

9 その他

  • 実技講習会は、ご自身のお車または当社が準備する講習用車両のいずれか。
  • 当日の気象状況や会場のコンディション等により、開催時間の変更、短縮や内容の一部変更(中止)をする場合がございます。

講師の紹介

篠塚 建次郎 氏

ラリードライバー 東京都出身

  • 1988年 アジア・パシフィックラリー選手権(APRC)の初代チャンピオン
  • 1991年、1992年 WRCアイボリーコーストラリー2年連続総合優勝
  • 1997年 パリ~ダカールラリー日本人初の総合優勝
  • 2009年 オーストラリアグローバルグリーンチャレンジ(ソーラーカーラリー)総合優勝
  • 2010年 南アフリカソーラーチャレンジ優勝
  • 2013年 電気自動車1回充電走行距離世界記録更新
  • 2014年 ソーラーカー最高速ギネス世界記録更新
村岡 克己 氏

プロドライバー 幕別町出身

  • 18歳で英国に移住して修行、フォーミュラフォードレースなどに参戦。
  • 1993年より十勝スピードウェイの営業・企画
  • 2015年、「スマイルクラブ」(幕別町相川579)を設立。サーキットの施設を利用して高速道路での安全運転技術の個人指導にあたっている。
  • FIA-国際Cライセンスホルダー
鹿内 邦宜 氏

プロドライバー 帯広市出身

  • 2007年 第14回十勝24時間レース ECOクラス優勝
  • FIA-国際Cライセンスホルダー

過去の実施状況

  • 過去の実施状況
  • 過去の実施状況
Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。