NEXCO東日本 コーポレートサイト

ドラぷら

NEXCO 東日本

圏央道の東金JCTから木更津東IC間が開通します

圏央道の東金JCTから木更津東IC間が開通します

平成25年2月21日
国土交通省関東地方整備局 千葉国道事務所
東日本高速道路株式会社 関東支社

国土交通省関東地方整備局と東日本高速道路株式会社が共同で事業を進めている国道468号首都圏中央連絡自動車道(圏央道)の東金JCTから木更津東IC間が開通することになりましたので、お知らせします。

東金JCTから木更津東IC間
  • 開通日 平成25年4月27日(土)
  • 延 長 42.9km
  • 開通時刻及び開通式典の概要については、後日お知らせします。

今回の開通により、広域ネットワークの形成による通過交通の抑制・分散導入効果や災害時の道路ネットワークの強化、観光の支援、医療圏域の拡大などが期待されます。

引き続き、残る区間についても早期開通に向け整備を進めていきますので、ご理解とご協力をお願いします。

 圏央道開通区間概要

  • 首都圏中央連絡自動車道(圏央道)は、首都圏の道路交通の円滑化、沿線都市間の連絡強化等を目的とした都心から半径およそ40~60kmの位置に計画されている総延長約300kmの環状の自動車専用道路です。現在までに約110kmが開通しています。
  • 今回開通区間の概要
    路線名:国道468号首都圏中央連絡自動車道(圏央道)
    ○開通区間:東金JCT(東金市丹尾)~木更津東IC(木更津市下郡)
    ○開通日:平成25年4月27日(土)
    ○延長:42.9km
    ○車線数:暫定2車線
    ○開通IC・JCT:東金JCT、茂原北IC、茂原長南IC、市原鶴舞IC
    ○アクセス道路:千葉東金道路、国道126号、(主)五井本納線、国道409号(長生グリーンライン)、国道297号
今回開通区間の位置図
今回開通区間の位置図
今回開通区間の標準断面図
今回開通区間の標準断面図
今回開通区間の状況 [平成25年2月撮影]
今回開通区間の状況[平成25年2月撮影]

 整備効果(1) 広域ネットワークの形成

圏央道の開通で、新たな広域ネットワークが形成されます。

  • 圏央道の整備により、既往の東関東道やアクアライン・館山道・千葉東金道路ルートに加えて、成田空港エリアと羽田空港エリアを結ぶ、新たなルートが形成されます。
  • 新たなルートの形成により、都心部への通過交通が抑制されるとともに、郊外から都心部への交通の分散導入などが期待されています。
  • 事業中の圏央道稲敷ICから松尾横芝IC間等と一体となり、東日本と西日本を結ぶ新たなルートとして、千葉県内と全国各地とのアクセス向上にも寄与します。
広域ネットワークの形成

 整備効果(2)災害時の道路ネットワークの強化

内陸部に位置する圏央道の開通により、災害時のネットワークが 強化されます。

  • 東京湾岸部および県東部沿岸部では、千葉県ハザードマップや首都直下地震防災・減災特別プロジェクト等において、地震の強い揺れ(震度6強以上)や津波浸水および液状化による被災が想定されています。
  • 今回の圏央道の開通により、災害時に内陸部から東京湾岸部および県東部沿岸部の啓開・復旧ルートへアクセス可能となります。また、既開通区間との接続により防災拠点である木更津港や自衛隊基地等へのルートが確保されます。
災害時の道路ネットワークの強化

 整備効果(3) 観光の支援

圏央道の開通により、観光地までのアクセスが向上します。

  • 圏央道の開通により、高速道路ICから30分で到達できるエリアが中房総地域全体に広がり、千葉県内の観光地へのアクセス向上による魅力度向上に期待が寄せられています。
観光の支援

 整備効果(4) 医療圏域の拡大

圏央道の開通により、第三次救急医療施設へのアクセスが向上します。

  • 圏央道の利用により、沿線地域から君津中央病院(第三次救急医療施設※)までの搬送所要時間が短縮され、救命活動の向上が期待されます。
  • 第三次救急医療施設 : 重症及び複数の診療科領域にわたるすべての重篤救急患者に対し、高度な救急医療を総合的に24時間体制で提供できる機能を有する病院
医療圏域の拡大

 参考(1) 環状道路の役割

大都市圏の環状道路は、都心へ集中する幹線道路の交通のうち都心を通り抜ける車をバイパスさせ、都心の交通混雑を緩和する役割や郊外から都心部への交通を分散導入する役割など、集積が著しい都市の成長に不可欠な交通機能を提供します。

環状道路の役割
環状道路の役割
3環状9放射ネットワーク構想
3環状9放射ネットワーク構想

 参考(2)今回開通区間の料金表等

今回開通区間の料金表等

時間帯割引
今回開通する「東金IC・JCT~木更津東IC」には、以下のETC時間帯割引が適用になります。

割引名称 主な内容
深夜割引 0時~4時の間に走行
最大50%割引
平日深夜割引 休日を除く月~金曜日の4時~6時、20時~24時の間に走行
最大30%割引
通勤割引 入口または出口の料金所を6時~9時、17時~20時の間に通行
6時~9時、17時~20時の間でそれぞれ1回に限り適用
最大50%割引
平日昼間割引 入口または出口の料金所を休日を除く月~金曜日の6時~20時の間に通行
最大30%割引
休日特別割引 軽自動車等および普通車が対象
土日・休日に通行
最大50%割引
  • 各ETC時間帯割引の適用条件等の詳細については、NEXCO東日本のホームページ「ドラぷら」をご確認ください。
    「PC」http://www.driveplaza.com/外部リンク:別ウィンドウ表示
    「携帯」http://m.driveplaza.com/