NEXCO東日本 コーポレートサイト

ドラぷら

NEXCO 東日本

冬用タイヤの装着率調査結果

冬用タイヤの装着率調査結果
~早めの冬用タイヤ装着、タイヤチェーンの携行をお願いします~

平成26年12月25日
東日本高速道路株式会社
関東支社

NEXCO東日本 関東支社(東京都台東区)では、12月中旬に管内の休憩施設において、冬用タイヤの装着率調査を実施いたしました。

冬用タイヤの装着率は全車種平均で61.1%で、大型車は高く(85.6%)、小型車は低い状況(51.2%)でした。(詳細については、別紙【PDF:413KB】PDFへリンク

冬用タイヤの装着率

昨年に比べ冬用タイヤの装着率は上昇しているものの、依然小型車の装着率は半数程度です。

年末年始、故郷への帰省をはじめ降雪地域に向かわれるお客さまについては、突然の降雪により車両が動けなくなったり、スリップにより事故が発生し、高速道路の円滑な交通に多大な影響を与えることがあります。

  • 早めの冬用タイヤの装着やタイヤチェーンの携行をお願いします。

首都圏でも路面凍結や降雪に見舞われることがあります。

  • 大雪予報が発表されましたら、冬用の装備を完備して、できるだけ不要不急のお出かけは控えて頂くようお願いします。
Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。