NEXCO東日本 コーポレートサイト

ドラぷら

NEXCO 東日本

長野県高速道路交通安全等対策協議会の設立について

長野県高速道路交通安全等対策協議会の設立について
~逆走事故をはじめとした高速道路上の交通事故削減を目指す地域での取り組み~

平成28年1月20日
長野県警察本部 交通部 高速道路交通警察隊
国土交通省 関東地方整備局 長野国道事務所
中部地方整備局 飯田国道事務所
東日本高速道路株式会社 関東支社 佐久管理事務所
東日本高速道路株式会社 関東支社 長野管理事務所
中日本高速道路株式会社 名古屋支社 飯田保全・サービスセンター
八王子支社 松本保全・サービスセンター

長野県警察、国土交通省、東日本・中日本高速道路株式会社は、より緊密な連携のもと高速道路上の交通事故削減を継続的に目指す地域の取り組みとして、長野県警察高速道路交通警察隊長を会長とする「長野県高速道路交通安全等対策協議会」を平成28年1月26日に設立します。

本協議会では、高速道路の逆走事故をはじめとした様々な交通事故対策や高速道路上の防犯対策など、現場において速やかに実施できる対策を中心に検討を進めてまいります。

特に、長野県内の高速道路では、近年逆走車両の発生件数が大幅に増加しており、その運転者が特定できた件数のうち高齢者の割合が非常に高い状況です。また長野県は高齢者運転免許保有率が全国上位であり潜在的リスクも高いなどから、「高齢者による逆走事故防止対策」を喫緊の重点課題としています。

なお、逆走対策の実施に当たっては、平成27年11月27日に国土交通省が公表した「2020年までに高速道路での逆走事故ゼロを目指す取組み」の対策に、本協議会で検討した地域対策が加わることで、より総合的な対策として機能し逆走事故ゼロの実現を目指してまいります。

【ポイント】
  • 現場レベルでも関係省庁・会社間の連携を強化
  • 逆走させない対策だけではなく、逆走が発生しても事故を起こさせない対策の検討
  • 特に逆走車両を安全に確保するための実践マニュアルと訓練によるオペレーションを確立
  • 検討協議会の枠組みにより継続的な取り組みを推進

 別添資料

Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。