NEXCO東日本 コーポレートサイト

ドラぷら

NEXCO 東日本

年末年始における新潟県内の高速道路の渋滞予測と
安全運転のお願いについて

年末年始における新潟県内の高速道路の渋滞予測と
安全運転のお願いについて

~交通集中を原因とする5㎞以上の渋滞は発生しないと予測しています~

平成29年11月28日
東日本高速道路株式会社
新潟支社

NEXCO東日本新潟支社(新潟市中央区)は、平成29年12月28日(木)~平成30年1月4日(木)の年末年始期間における新潟県内の高速道路の交通状況について、交通集中を原因とする5km以上の渋滞は発生しないと予測しています。

しかしながら、関東エリアで雪が少ない年は、E17関越自動車道 湯沢ICを利用するスキー客の交通集中に伴う渋滞が発生する傾向がありますので、事前に道路交通情報のご確認をお願いします。

また、事故や故障車等の影響により道路交通状況は大きく変わります。別紙-1【PDF:336KB】PDFへリンクのドライブインフォメーションで紹介している各種道路交通情報をご確認いただき、時間に余裕を持ってお出かけください。

安全運転のお願い

  • 冬期の新潟支社管内は、他の月と比較して事故件数が多い傾向があります。
    平成28年度では特に12月と1月において、月平均の事故件数が4月~11月の3倍以上となっています。このため、当支社では、新潟県高速道路交通警察隊等の関係機関で連携した交通安全啓発活動を継続的に実施し安全運転を呼び掛けています。
  • 今後本格的な冬を迎えるにあたり、冬用タイヤへの交換など早めの冬装備をお願いします。
    冬道では路面が滑りやすくなっております。車間距離を十分にとっていただくとともに、「急加速・急ハンドル・急ブレーキ」は危険ですので絶対におやめください。
  • その他、お客さまへの安全運転へのお願いについては別紙-2【PDF:123KB】PDFへリンクをご覧ください。
  • また、特に注意して走行してほしい箇所を「安全チェックポイント」別紙-3【PDF:353KB】PDFへリンクで地図上に紹介しています。この地図は、各サービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)でも配布しております。ぜひともお手に取ってご覧ください。

新潟県外における高速道路の年末年始の渋滞予測は
NEXCO東日本コーポレートサイトの「プレスルーム
ドラとら渋滞予報カレンダー外部リンク:別ウィンドウ表示
をご覧ください。

【参考】平成28年度 新潟支社管内での月平均の総事故件数の比較(NEXCO調べ)

【参考】平成28年度 新潟支社管内での月平均の総事故件数の比較(NEXCO調べ)
Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。