NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

ドラぷら

language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • ภาษาไทย
  • 한국어

北陸道開通30周年および新潟県高速道路初開通40周年記念
5月17日(木)に周年ロゴを発表しました!

北陸道開通30周年および新潟県高速道路初開通40周年記念
5月17日(木)に周年ロゴを発表しました!

~周年イベント及びフェアの年間スケジュールもご案内~

~周年イベント及びフェアの年間スケジュールもご案内~

平成30年5月17日
東日本高速道路株式会社
新潟支社

NEXCO東日本新潟支社(新潟市中央区)は、5月17日(木)に北陸道開通30周年および新潟県高速道路初開通40周年を記念した「周年ロゴ」を発表しました。

1 「周年ロゴ」概要

  • 周年ロゴ
  • 周年ロゴ
『新潟県内に橋をかけるような県内高速道路』 『新潟県を越えて広がる架け橋』
この2つのイメージを新潟県の形をしたアーチで表現しています。

2 周年に関わるイベントやフェアの年間スケジュール

  • 記念イベントの開催予定
    新潟物産イベント IN Pasar三芳(仮称) 7月下旬~8月上旬
    お客さま感謝イベント IN デンカビッグスワン(仮称) 9月中旬
    周年記念イベント IN 名立谷浜(仮称) 10月上旬
  • 開催日等については、決定次第公表させていただきます。また、その他のキャンペーンやフェアにつきましては、別紙1【PDF:169KB】PDFへリンクを参照のこと

3 周年ロゴ発表会『Wでメモリアル!北陸道応援大使と語る北陸道』イベントの様子

5月17日(木)14時~15時20分まで北陸道応援大使「Negicco」参加のもと、長岡リバーサイド千秋リバーサイドコートにてイベントが実施され、周年ロゴや年間スケジュールの紹介、高速道路 ソング「グッディ ユア ライフ」の演奏が行われました。(写真等は下記参照のこと)

5月17日(木)に実施した周年ロゴ発表会イベントの様子

4 北陸道開通30周年および新潟県高速道路初開通40周年の概要

(1)北陸道開通30周年

昭和63年7月20日に北陸道朝日IC~名立谷浜IC間が開通し、北陸道米原JCT~新潟西IC間が全線開通しました。

(2)新潟県高速道路初開通40周年

昭和53年9月21日に北陸道長岡IC~新潟黒埼IC間が開通し、新潟県内に初めての高速道路ができました。

Negicco プロフィール
平成15年に結成された新潟在住アイドル・ユニット。メンバーは、Nao☆、Megu、Kaede
現在「にいがた観光特使」を務める。「光のシュプール」「ねぇ バーディア」「矛盾、はじめました。」とオリコンウィークリーTOP10以内となる。平成28年は、“NEGiBAND”と共に生バンドスタイルで行うツアー「Negicco Second Tour “The Music Band of Negicco”supported by サトウ食品」を開催し、ツアーファイナルの中野サンプラザを成功させる。5月24日には3枚目のアルバム「ティー・フォー・スリー」をリリースし、7月30日には念願のNHKホールでのワンマンライブを成功させた。
ETC不正通行対策キャンペーンのキャンペーンキャラクターを平成24年度から現在まで続けるとともに、昨年は「磐越道応援大使」に就任し、一年間磐越道沿線地域の魅力を発信した。
北陸道開通30周年と同じ、今年7月20日に、結成15周年を迎える。
Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。