NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

ドラぷら

language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • ภาษาไทย
  • 한국어

【E46】秋田自動車道(湯田IC~横手IC間)
夜間通行止めの実施

E46秋田自動車道(湯田IC~横手IC間)
夜間通行止めの実施

平成30年3月22日
東日本高速道路株式会社
東北支社横手管理事務所

NEXCO東日本横手管理事務所(秋田県横手市)は、2車線区間(片側1車線)のE46秋田自動車道湯田インターチェンジ(IC)~横手IC間において、路面補修・事故復旧等の維持修繕作業、橋梁点検、トンネル設備補修及び点検・清掃を行うため、下記のとおり夜間通行止めを実施します。

高速道路の安全・快適な環境を維持するために必要な工事ですので、お客さまには大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

1 通行止め区間

秋田自動車道 湯田IC~横手IC間(上下線)

2 通行止め期間

平成30年4月16日(月)1夜間
予備日:4月17日(火)~4月20日(金)

  • 天候等によって通行止め日時を変更する場合がありますので、ご利用の際は最新の情報をご確認いただきますようお願いいたします。
通行止め期間

3 通行止め時間

夜20時~翌6時 ※山内PA(上下線)は夜19時30分に閉鎖します。

4 迂回路

国道107号、国道13号 別添資料-1【PDF:308KB】PDFへリンク

迂回路

5 工事内容

ワイヤロープ復旧工事、道路維持作業、トンネル設備補修・点検・清掃を行います。

維持修繕作業
舗装面のひび割れやポットホールなどが発生している箇所の修復などの維持作業を行います。

  • 維持修繕作業
  • 維持修繕作業

トンネル設備補修及び点検
トンネル内照明ランプ交換、非常用設備の点検作業を行います。

トンネル設備補修及び点検

橋梁点検
点検車両を用いて、橋梁部の点検作業を行います。

橋梁点検

6 通行止めに伴う乗継料金調整について

通行止めにより高速道路を一旦流出し、通行止め区間を迂回して、再度同一方向に乗り継がれるお客さまは、ご利用区間に応じて通行料金を調整する「乗継調整」をいたします。
詳しい乗り継ぎ調整の内容については、別添資料-2【PDF:105KB】PDFへリンクをご参照ください。

7 情報提供

【お客さま窓口】
  • NEXCO東日本お客さまセンター(24時間オペレーターが対応します。)
    0570-024-024または03-5338-7524
  • ハイウェイテレホン(24時間音声案内)
    秋田局 018-826-1620
    盛岡局 019-639-1620
  • (公財)日本道路交通情報センター
    050-3369-6761(東北地方高速道路)
    050-3369-6603(岩手情報)
    050-3369-6605(秋田情報)

8 工事によるお客さまへのご迷惑を最小限とするための取組み

【情報提供の強化】
通行止め予定は、高速道路上の情報板(電光掲示板)に加え、秋田自動車道(湯田IC~協和IC)において、各料金所にポスターやチラシ、休憩施設には立看板やチラシを用意し、事前にお知らせします。

  • 立看板イメージ
    立看板イメージ
  • ポスター・チラシイメージ
    ポスター・チラシイメージ
Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。