NEXCO東日本 コーポレートサイト

ドラぷら

NEXCO 東日本

緊急地震速報の提供が開始されます

緊急地震速報の提供が開始されます

平成19年9月28日

緊急地震速報 来る前に知る

緊急地震速報とは?

地震の発生直後に、震源近くで(P波、初期微動)をキャッチし、位置、規模、想定される揺れの強さを自動計算。地震による強い揺れ(S波、主要動)が始まる数秒~数十秒前に、素早くお知らせする新しい情報です。ただし、震源に近い場所では、緊急地震速報が強い揺れに間に合わないことがあります。

利用の心得

周囲の状況に応じてあわてずにまず身の安全を確保する!

緊急情報は見聞きしてから、強い揺れが来るまでの時間が数秒から数十秒しかありません。その短い間に身を守るための行動を取る必要があります。

自動車運転中にカーラジオなどで受信した場合は
自動車運転中にカーラジオなどで受信した場合
  • あわててスピードをおとさない
  • ハザードランプを点灯し、まわりの車に注意を促す
  • 急ブレーキはかけず、緩やかに速度をおとす
  • 大きな揺れを感じたら、道路の左側に停止
人がおおぜいいる施設では
人がおおぜいいる施設
  • 落ちついて行動
  • あわてて出口に走りださない