NEXCO東日本 コーポレートサイト

ドラぷら

NEXCO 東日本

館山道 富津竹岡ICの東京方面への入口閉鎖について

館山道 富津竹岡ICの東京方面への入口閉鎖について

平成22年3月4日
東日本高速道路株式会社
関東支社

館山道 富津竹岡ICの東京方面への流入ランプ脇の斜面の一部が崩落していることから、平成22年2月27日(土)よりこのランプを閉鎖しており、現在も継続中です。(館山道の通行には影響ありません。)

富津竹岡ICから東京方面へ向かわれるお客さまは、国道127号などを経由して富津中央ICよりご利用ください。(富津竹岡ICから富浦方面へのご利用は可能です。)

現在、早期閉鎖解除に向けて鋭意、応急復旧作業を進めており、平成22年3月8日(月)中に閉鎖解除できる見込みですが、降雨などの影響により変更になる場合があります。解除時間については、決定次第お知らせします。

お客さまには大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

なお、3月4日(木)21時から翌朝5時30分まで予定していた館山道 富津中央IC~富津竹岡IC間(上下線)の夜間通行止めは、予定していた作業が完了したため、中止いたしました。ご協力ありがとうございました。

Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。