NEXCO東日本 コーポレートサイト

ドラぷら

NEXCO 東日本

環境省の除染終了を受けた常磐自動車道の復旧・整備目標について

環境省の除染終了を受けた常磐自動車道の復旧・整備目標について

2013年9月28日
東日本高速道路株式会社

常磐自動車道広野インターチェンジ(IC)から南相馬IC間の復旧、整備工事につきましては、環境省の除染作業終了を受けて全面的に工事を再開し、平成24年8月31日に公表した以下のスケジュールに沿って進めてまいります。

広野IC~常磐富岡IC(延長17km)

平成25年度内の開通を目指す。

浪江IC~南相馬IC(延長18km)

平成26年度内の開通を目指す。

常磐富岡IC~浪江IC(延長14km)

平成26年度内を目指す他の開通区間に大きく遅れることなく開通することを目指す。

来月早々に代表取締役社長 廣瀨 博が現地を督励するなど、福島県の皆さまのご期待に沿えるよう、早期開通を目指してまいります。