NEXCO東日本 コーポレートサイト

ドラぷら

NEXCO 東日本

環境省による中間貯蔵施設への輸送について、
磐越道・東北道及び休憩施設の利用が開始されます

環境省による中間貯蔵施設への輸送について、磐越道・東北道及び
休憩施設の利用が開始されます

平成27年7月13日
東日本高速道路株式会社

環境省が、平成27年7月18日(土)から常磐自動車道に加え、磐越自動車道、東北自動車を利用した中間貯蔵施設への除去土壌等のパイロット輸送を開始することとなりましたのでお知らせします。

対象となる高速道路
常磐自動車道 いわき勿来IC~新地IC
磐越自動車道 いわきJCT~会津坂下IC
東北自動車道 白河IC~国見IC
輸送車両の休憩場所
磐越自動車道 差塩PA(上下)
常磐自動車道 ならはPA(上下)

詳しくは、環境省のお問い合わせ窓口及びホームページをご覧ください

  • 中間貯蔵施設、パイロット輸送に関するお問い合わせ窓口
    【フリーダイヤル】0120-027-582(受付時間 9:30~18:15、日祝日除く)
  • 中間貯蔵施設、パイロット輸送及び除染に関する情報(ホームページ)
    【中間貯蔵施設情報サイト】 外部リンク:別ウィンドウ表示
    【除染情報サイト】外部リンク:別ウィンドウ表示
Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。