NEXCO東日本 コーポレートサイト

ドラぷら

NEXCO 東日本

1月12日(木)夜間から15日(日)頃にかけて、東日本の広い範囲で大雪が予想されています。

1月12日(木)夜間から15日(日)頃にかけて、東日本の広い範囲で大雪が予想されています。

~不要・不急の外出はお控えください~

平成29年1月12日
東日本高速道路株式会社

1月12日(木)夜間から15日(日)頃にかけて、東日本の広い範囲で大雪が予想されています。
不要不急の外出は控えるとともに、やむを得ず運転する場合には、冬用タイヤやチェーンの早めの装着をお願いするとともに、最新の交通情報や気象情報をご確認願います。

また、路線毎の気象予測やリアルタイムの道路交通状況は当社のサイト『ドラとら外部リンク:別ウィンドウ表示』でご覧になることができます。

1 雪による影響が大きいと予想される高速道路名と区間

東北支社管内
道路名 区間 上下線別 備考
磐越自動車道 郡山JCT~津川IC 上下  
東北自動車道 白河IC~富谷JCT 上下  
山形自動車道 村田JCT~鶴岡IC 上下  
秋田自動車道 北上JCT~協和IC 上下  
新潟支社管内
道路名 区間 上下線別 備考
北陸自動車道 朝日IC~新潟中央JCT 上下 新潟県全域(一部 富山県)
関越自動車道 水上IC~長岡JCT 上下 新潟県全域(一部 群馬県)
上信越自動車道 信濃町IC~上越JCT 上下 新潟県全域(一部 長野県)
磐越自動車道 津川IC~新潟中央IC 上下 新潟県全域
日本海東北自動車道 新潟中央JCT~荒川胎内IC 上下 新潟県全域

2 高速道路をご利用される場合のお願い

高速道路で事故やスタックが発生した場合には、長時間の通行止めにつながる恐れがありますので、冬用タイヤやチェーンの早めの装着をお願いします。

スタック車両の例
スタック車両の例

3 今後の交通への影響

当社では、実際の降雪により、管内の高速道路が通行止めになった場合には、当社のHPなどで情報提供してまいります。

(参考)本件は、本日、国土交通省と気象庁が発表した「大雪に対する国土交通省緊急発表」を受けてリリースしています。詳しくはこちら【PDF:367KB】PDFへリンク
Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。