NEXCO東日本 コーポレートサイト

ドラぷら

NEXCO 東日本

お盆時期の高速道路での快適ドライブ予報と対策について【北海道版】

お盆時期の高速道路での快適ドライブ予報と対策について【北海道版】
「ピークは8/13(木)~8/16(日) 混雑を避けた分散利用を」

平成21年7月17日
東日本高速道路株式会社
北海道支社

NEXCO東日本北海道支社(札幌市厚別区、支社長:山本 裕己)は、お盆時期[平成21年8月6日(木)~平成21年8月19日(水)の14日間]の、北海道内高速道路における交通集中による渋滞発生予測とその対策についてとりまとめました。

1 お盆時期の特別割引

今年のお盆時期は、交通の分散を図るための料金施策を実施いたしますが、例年以上に渋滞が多く発生すると予測されますので、渋滞予測情報をご活用いただき、お客さまのご利用日や時間を渋滞発生が予測される日や時間の前後にずらすなど、混雑時を避けたご利用をお願いいたします。

2 渋滞発生の傾向

休日特別割引を実施した、今年のゴールデンウィーク(GW)の混雑状況を踏まえた渋滞予測をしておりますが、ご利用動向が例年と異なることが予想され、例年は渋滞が発生しない箇所でも渋滞が発生する場合があります。また、事故や天候の影響などによっても渋滞状況は大きく変わりますので、出発前に最新の道路交通情報をドラぷら外部リンク:別ウィンドウ表示』、ハイウェイテレホン、(財)日本道路交通情報センターなどでご確認ください。

3 混雑対策の強化

お盆時期の混雑対策については、本渋滞予測及びGWの渋滞状況などを踏まえて、次に示すような取り組みを例年以上に強化して実施していく予定です。

  • 渋滞後尾への追突注意喚起対策
  • 休憩施設等での駐車場整理員の配置
  • 仮設トイレの設置
など
参考
Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。