NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

ドラぷら

language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • ภาษาไทย
  • 한국어

道央道 士別剣淵料金所の移設及び夜間通行止めのお知らせ

道央自動車道 士別剣淵料金所の移設
及び夜間通行止めのお知らせ

平成21年10月14日
東日本高速道路株式会社
北海道支社

NEXCO東日本北海道支社(札幌市厚別区、支社長:山本裕己)は、道央自動車道 士別剣淵インターチェンジ(IC)に接続する北海道縦貫自動車道(国が施行する高速自動車国道の新直轄区間)の工事に伴い、士別剣淵料金所を移設します。

この料金所の移設工事のため、下記のとおり「夜間通行止め」を行いますのでお知らせします。

お客さまにはご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

なお、悪天候の場合は順延しますので、交通規制状況につきましては、NEXCO東日本お客さまセンター、(財)日本道路交通情報センター、ハイウェイテレホン、情報板などでご確認ください。

1 士別剣淵料金所の移設

(1)移設料金所での運用開始日

平成21年10月29日(木)午前6時から

悪天候のため移設工事が順延となった場合は、予備日の同時刻に順延します。

[予備日:10月30日(金)、11月5日(木)、11月6日(金)]

(2)移設場所
士別剣淵ICから札幌方向へ約400mの本線上(別紙【PDF:107KB】PDFへリンク参照)
(3)その他(ご注意)
移設した料金所(本線料金所)で運用を開始した後、現在の士別剣淵ICの料金所ゲートを撤去するまでの間は料金所ゲートが残っていますが、一旦停止することなく、安全な速度で通過していただきますようお願いします。

2 夜間通行止めについて

(1)工事内容及び工事期間

【作業内容】
士別剣淵料金所移設に伴う通行止めです。
なお、この通行止め区間内で、舗装補修や枯れ木伐採等を併せて実施し、規制回数の低減に努めます。
【区間】
和寒IC~士別剣淵IC(上下線)
【期間】
10月28日(水) 20時~翌朝6時
悪天候の場合は、予備日の同時刻に順延します。
[予備日:10月29日(木)、11月4日(水)、11月5日(木)]

【工事期間カレンダー】

カレンダー:和寒IC~士別剣淵IC(上下線)10月28日(水)20時~翌朝6時、予備日:10月29日(木)・11月4日(水)・11月5日(木)
  • 工事が順延となった場合は、併せて本線料金所の運用開始も順延となります。
(2)迂回路

通行止め時には、一般国道40号及び他の道路へ迂回してください。

(3)工事期間中のインフォメーション

工事規制情報は、下記の各種媒体を通じて提供しております。

1.インターネット
  • 『NEXCO東日本ドラぷら』の「地域の情報(北海道)」に『工事規制情報』を掲載しています。
  • 『ドライブトラフィック』に最新の交通情報を掲載しています。
    アドレス【http://www.drivetraffic.jp/外部リンク:別ウィンドウ表示
  •    QRコード
    http://hokkaido.e-nexco.co.jp/
    『携帯電話のウェブサイト』で『北海道内の高速道路の通行止め情報』を確認できます。
    アドレス(携帯電話専用)【http://hokkaido.e-nexco.co.jp/】
2.チラシ、ポスター

高速道路の各サービスエリア・パーキングエリアや料金所事務室、NEXCO東日本北海道支社 旭川管理事務所などで配布、掲示しています。

3.電話
  • 『NEXCO東日本お客さまセンター』
    24時間365日、高速道路に関する様々なお問合せにお答えします。
    電話番号
    0570-024-024(PHS・IP電話のお客さま:03-5338-7524)
  • 『ハイウェイテレホン』
    リアルタイムの交通情報(5分更新)を24時間提供しております。
    電話番号
    011-896-1620(札幌)
    0166-54-1620(旭川)
    0143-59-1620(室蘭)
    0155-42-1620(帯広)
    (注)おかけ間違いのないようにご注意ください。
    「♯8162」に携帯電話でおかけいただくと、全国どこでも、その場所から最も近い地域の最新の高速道路状況を自動音声で提供します。
  • 『日本道路交通情報センター』
    最新の交通情報を提供しております。
    電話番号
    011-891-8111(午前7時~午後7時)
4.走行中に入手できる道路交通情報
  • 道路情報板
  • ハイウェイラジオ(1620kHz)
Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。