NEXCO東日本 コーポレートサイト

ドラぷら

NEXCO 東日本

『交通安全キャンペーン』の実施について

~冬道の交通安全と全席シートベルト着用~
『交通安全キャンペーン』の実施について

平成23年12月15日
東日本高速道路株式会社
北海道支社

NEXCO東日本北海道支社(札幌市厚別区)は、クリスマスや年末年始の期間中に高速道路を ご利用し帰省されるお客さまが増えることから、北海道警察などの関係機関のご協力をいただき、下記のとおり『交通安全キャンペーン』を行いますので、お知らせします。

1 NEXCO東日本北海道支社管内において実施される交通安全キャンペーン

日付 時間 実施場所 担当管理事務所
及び電話番号
12月19~22日 9:00~10:00
16:00~17:00
道央自動車道
苫小牧西インター〔入口〕
苫小牧管理事務所
0144-67-1070
12月20日(火) 10:30~11:30 道央自動車道
輪厚パーキングエリア〔札幌方向〕
札幌管理事務所
011-376-2126
10:30~11:30 道央自動車道
岩見沢インター〔入口〕
岩見沢管理事務所
0126-25-2866
12月21日(水) 9:30~10:30 柳月スイートピアガーデン
音更町下音更北9線西18-2
帯広管理事務所
0155-42-8151
12月22日(木) 10:00~11:00 道央自動車道
砂川サービスエリア〔旭川方向〕
旭川管理事務所
0166-55-4051
15:00~16:00 道央自動車道
有珠山サービスエリア〔函館方向〕
室蘭管理事務所
0143-59-2540
  • 荒天の場合は、日程又は実施内容が変更となることがありますので、ご確認願います。

2 交通安全キャンペーンの実施内容

各実施場所においては、冬道での安全運転リーフレットやマナーティグッズ(シャープペン・ウエットティッシュ等)を手渡しながら、『冬道の交通安全』と『全席シートベルト着用』の呼び掛けを行います。

交通安全キャンペーン実施内容

3 冬の高速道路を安全にご利用いただくための注意点

  1. 冬は晴れていても急に吹雪になるなど天候が急変する時がありますので、車間距離を十分にとり、吹雪の際はライトを点灯して自分の車を目立たせましょう。
  2. 高速道路では、トンネルの出入り口、橋の上、日陰になっているところは凍結しやすいので特に注意が必要です。スリップしないよう安全速度を守ったうえで、「急ブレーキ」「急ハンドル」など「急」のつく運転は控えましょう。
  3. 高速道路内のガソリンスタンドは3箇所(砂川SA、輪厚PA、有珠山SA)です。運転される際には事前にガソリンの残量を確認するとともに、あらかじめ給油の計画を立てたうえで出発しましょう。
  4. シートベルトは全席着用が義務化されています。運転席、助手席はもちろんのこと、後部座席も必ずシートベルトを締めましょう。