NEXCO東日本 コーポレートサイト

ドラぷら

NEXCO 東日本

道東道の被災箇所を復旧するために通行止めを実施します

道東道の被災箇所を復旧するために通行止めを実施します

~台風10号で被災した個所の今冬の降雪等に備えて! ご理解とご協力をお願いします~

平成28年10月17日
東日本高速道路株式会社
北海道支社

NEXCO東日本北海道支社(札幌市厚別区)では、台風10号で被災した道東自動車道 占冠インターチェンジ(IC)~芽室IC間について、今冬に備えて、円滑な除雪作業、降雪や融雪による土砂流出を防止することを目的とし、お客さまに安全・安心にご通行いただけるよう、夜間に通行止めを実施し復旧工事を行います。

なお、お客さまへの影響を最小限とするため、通行止めは交通量の少ない時間帯を選定し、復旧工事も堆積土砂の撤去、土砂崩落防止柵の設置など必要最低限の工事とする計画です。

お客さまには大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

1 通行止め区間及び期間

道路名 区間 期間 別添資料
道東自動車道 トマムIC⇔十勝清水IC 10月30日(日)~11月2日(水)【4夜間】
毎夜21時~翌朝6時
チラシ-1【PDF:466KB】PDFへリンク
  • 迂回路及び順延する場合の予備日については、別添のチラシをご覧ください。

2 主な工事内容等

i)道路上に残存している堆積土砂の撤去
ii)転石処理・撤去
iii)防護柵(ガードレール)の復旧
iv)土砂崩落防止柵の設置

  • 狩勝第二トンネル東坑口(札幌方面を望む)
    狩勝第二トンネル東坑口(札幌方面を望む)
  • 狩勝第二トンネル東坑口(帯広方面を望む)
    狩勝第二トンネル東坑口(帯広方面を望む)

来春以降、周辺の一般道路等の状況も踏まえ、本格的な復旧工事に着手する予定にしております。 詳細が決まり次第、別途お知らせさせていただきますので、ご理解とご協力をお願いします。

3 工事期間中のインフォメーション

工事規制情報は、下記の各種媒体を通じて提供しています。

(1)インターネット
(2)チラシ、ポスター、ハイウェイ情報ターミナル

高速道路の各サービスエリア・パーキングエリアや料金所事務室、NEXCO東日本北海道支社の 各管理事務所などで配布、掲示しています。

(3)電話
  • 『NEXCO東日本お客さまセンター』

    24時間365日、高速道路に関する様々なお問合せにお答えします。

    電話番号

    0570-024-024(PHS・IP電話のお客さま:03-5338-7524)

  • 『ハイウェイテレホン』:リアルタイムの交通情報(5分更新)を24時間提供しています。
    電話番号

    0155-42-1620(帯広)

    (注)おかけ間違いのないようにご注意ください。

    #8162」に携帯電話でおかけいただくと、全国どこでも、その場所から最も近い地域の最新の高速道路状況を自動音声で提供します。

  • 『日本道路交通情報センター』:最新の交通情報を提供しています。
    電話番号

    050-3369-6760

(4)走行中に入手できる道路交通情報
  • 道路情報板
  • ハイウェイラジオ(1620kHz)
Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。