NEXCO東日本 コーポレートサイト

ドラぷら

NEXCO 東日本

グループ会社の社員による飲酒運転及び物損事故に
ついて

グループ会社の社員による飲酒運転及び物損事故について

平成26年11月20日
東日本高速道路株式会社 関東支社
株式会社ネクスコ・トール関東

平成26年11月18日(火)23時25分頃、東日本高速道路株式会社のグループ会社 株式会社ネクスコ・トール関東(東京都墨田区)の阿見東料金所に勤務している社員が、勤務時間中に飲酒を行ったうえで自家用車両の運転を行い、首都圏中央連絡自動車道(圏央道)の阿見東料金所入口付近で物損事故を起こしたことが判明しました。

今回、高速道路を管理する会社の社員がこのような事故を起こし、また信用を失墜させる事態を発生させたことを、心より深くお詫び申し上げます。

なお、当該社員については、事実関係を調査の上、厳正な処分を行うこととしています。

東日本高速道路株式会社といたしましては、グループ会社を含め、このたびの事態を厳粛に受け止め、再発の防止に努めてまいります。

1 事案の概要

平成26年11月18日(火)23時25分頃、阿見東料金所に勤務している社員が、勤務時間中に飲酒を行い、その後自家用車両を運転し最寄りのコンビニエンスストアへ買い物に行った後、料金所に帰る際、当該料金所入口付近で物損事故(規制機材1本、看板1枚、水タンク1本を破損)を起こしたもの。

2 社員について

料金所収受員(63歳、男性、土浦市在住)