NEXCO東日本 コーポレートサイト

ドラぷら

NEXCO 東日本

お盆時期の快適ドライブ予報【NEXCO東日本版】

お盆時期の快適ドライブ予報【NEXCO東日本版】
~ 混雑を緩和するために分散利用を。交通集中に備えた対策を強化 ~

平成22年7月16日
東日本高速道路株式会社

NEXCO東日本(東京都千代田区)は、お盆時期〔平成22年8月5日(木)~平成22年8月18日(水):14日間〕の交通集中による渋滞予測と対策を取りまとめました。

1 分散利用のお願い

この予測は、昨年のお盆などの交通混雑期や無料化社会実験等の交通量増加実績及び渋滞状況を踏まえて作成したものです。渋滞予測をご活用いただき、高速道路のご利用を渋滞の発生が予測される日や発生時間の前後にずらすなど、お客さまの分散利用をお願いいたします。

『渋滞発生の傾向』

お盆時期の渋滞傾向は以下のとおり
  • 下り方面は、8月12日(木)から14日(土)に特に多く発生すると予測
  • 上り方面は、8月14日(土)と15日(日)に特に多く発生すると予測
NEXCO東日本管内で最も長い渋滞の予測
  • 下り方面では、8月13日(金) 7時頃に関越道 花園インターチェンジ付近(埼玉県深谷市)で約45km
  • 上り方面では、8月14日(土) 18時頃、15日(日) 0時頃に東北道 福島トンネル付近(福島県福島市)で約40km
渋滞長10km以上の渋滞回数の予測
  • 今年171回(下り 66回、上り 105回)  ※前年の渋滞回数 172回(下り:63回、上り:109回)
渋滞長30km以上の渋滞回数の予測別紙1参照【PDF:92KB】PDFへリンク
  • 今年16回(下り 7回、上り 9回)  ※前年の渋滞回数 25回(下り:11回、上り:14回)
『10km以上の渋滞予測回数』  ※渋滞予測回数は渋滞のピーク発生日でカウント
10km以上の渋滞予測回数

2 混雑対策の予定

お盆時期の混雑対策については、本渋滞予測及び休日特別割引実施後の交通混雑期の状況などを踏まえて、引き続き次のような取り組みを実施していく予定です。

混雑が予想される休憩施設、大型車駐車ますを重点的に確保する予定の休憩施設はそれぞれ〔別紙2〕、〔別紙3〕【PDF:88KB】PDFへリンクを参照願います。

  • 上り坂等での速度低下注意喚起
  • 渋滞後尾への追突注意喚起
  • トンネル照明の照度アップによる暗がりや圧迫感の緩和
  • 休憩施設等での駐車場整理員の配置
  • 仮設トイレの設置
  • 大型車駐車ますの確保 など
シートベルトイメージ ~お客さまへの安全走行のお願い~
  • 故障トラブルの大半が走行前の点検で防げます!
  • 後部座席でもシートベルトを着用!(着用義務化)
  • ETCカードの挿し忘れや不完全な挿入状態はないか確認を!
  • ETCレーンは20km/h以下に減速して進入し、徐行して通行!
  • 渋滞後尾での追突事故に注意!
  • 安全速度を守りましょう カーブやJCTの手前では十分減速を!
  • 給油やトイレはお早めに!適度な休憩をとって安全運転を!
  • 万一、事故や故障が起こったら、安全な場所にすみやかに避難し、非常電話で通報を!
  • 道路の異常は道路緊急ダイヤル『#9910』で通報を!
  • 一部区間で「無料化社会実験」が行なわれています。実験区間の料金所でも、従来どおりの通行方法でご利用ください。
    ETC車はETCカードを挿入してETCレーンを、ETC車以外の自動車は料金所で一旦停車して通行してください。無料となるご利用も、有料となるご利用も通行方法は同じです。
みんなのハイウェイに、みんなのマナーを

~ルールとマナーを守り快適なドライブを!~

  • 急な車線変更は危ないのでやめましょう!
  • SA・PAで駐車の際は、定められた場所に正しく駐車を!
  • 路肩は緊急時のための場所。渋滞していても路肩走行はやめましょう!
  • 追越車線は追い越しをするための車線。追い越しを終えたら走行車線へ!
  • 走行中のゴミのポイ捨てはやめましょう!
  • 渋滞予測情報のご提供別紙5参照【PDF:221KB】PDFへリンク

    渋滞予測情報は、NEXCO東日本の情報サイト『ドラぷら』(http://www.driveplaza.com/)及び携帯の『ドラぷらモバイル』(http://m.driveplaza.com/)の渋滞予報カレンダーや渋滞予報ガイド(休憩施設などで配布)などでお知らせしています。

  • 交通情報提供サービス「ドライブトラフィック」別紙6参照【PDF:769KB】PDFへリンク

    携帯電話のインターネット機能を利用した高速道路の交通情報提供サービス『ドライブトラフィック』(http://m.drivetraffic.jp/)と併せて、PC版『ドライブトラフィック』のサービスも提供中です。

    これらのサービスでは『ドラぷら』と一体的に高速道路料金やSA・PA情報を提供しています。これにより、交通情報を地図上でわかりやすくご覧になれますので、ぜひご活用下さい。

  • ルート選択に役立つ情報別紙7参照【PDF:120KB】PDFへリンク

    今回のお盆時期では、東北道などに大きな渋滞が予測されていますが、東京方面と郡山以北を結ぶ高速道路の経路は、東北道を使用するルートと常磐道・磐越道を使用するルートがあります。

    東北道で大きな渋滞が予測されている場合、常磐道・磐越道ルートを使用した方が所要時間が早い場合がありますので、『ドラぷら』などで最新の道路交通情報をご確認ください。

    なお、昨年のゴールデンウィークやお盆などにおいて、東北道ルート(浦和本線料金所~仙台宮城IC)と常磐道・磐越道ルート(三郷本線料金所~仙台宮城IC)の所要時間を比較したところ、通常は東北道ルートの方が早いのですが渋滞発生状況の影響などにより、常磐道・磐越道ルートの方が早い日がありました。

【関連記者発表】
Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。